7日目(3月10日)
早朝、目が覚めると軽い下痢になっていた(死)
インドに来てついに下痢になってしまった(´д`;
原因は昨日の夕食で食べたウタポンか、、かなり辛かったからなあ、、。
さほど酷い下痢ではなく、充分行動できる程度なので、ビオフェルミンと胃腸薬を飲んで行動開始。
今日は一日かけてクンバコーナム付近を観光する。
見たい場所は『ガンガイコンダチョーラプラム(Gangaikondacholapuram)』と、『アイラーヴァテシュワラ寺院(Airavateshvara Temple)』と言われる2つの寺院。
特に『ガンガイコンダチョーラプラム』は町からけっこう離れた不便なところにあって、タクシーで行かなければならない。
なので、早起きしたのだ。
ホテルのロビーでお兄ちゃんに「ガンガイコンダチョーラプラム(長いな)に行きたい。」と伝えると、タクシーの会社に電話してくれた。
ホテルの兄ちゃん 「行くの無理だって。」
僕 「へ?なんで?(゜д゜)」
ホテルの兄ちゃん 「橋が壊れちゃったんだってさ。」
がーんだな。速効で出鼻をくじかれた。
でも、考えてみると、『ガンガイコンダチョーラプラム』は次に行く町タンジョールにあるブリハディーシュワラ寺院を模して造った物らしいので、わざわざ見なくても良いか、、と納得する。
そんなわけで、町はずれにある『アイラーヴァテシュワラ寺院(これまた長い)』にリクシャーで行く。
それにしてもインドの地名は読みにくい。
P3100235.jpg
P3100236.jpg
まず入り口で靴を脱ぎ、門をくぐって中へ入る。
門の上にも彫刻がびっしり!
P3100256.jpg
P3100255.jpg
P3100253.jpg
P3100244.jpg
P3100246.jpg
P3100241.jpg
『アイラーヴァテシュワラ寺院』は12世紀に作られたシヴァ神を祀る寺院。
この寺院は巨大な山車に見立てて作ってあるらしく、車輪とか引っ張る動物とかも彫られてる。
寺がでかい乗り物って発想はすごいな。なんかだんだん巨大宇宙戦艦みたいなイメージで見えてきた。
ちなみに近隣の他のチョーラ朝時代の寺院群とまとめて世界遺産になってるそうです。
朝早いので、無人状態で見れて良かった。
P3100254.jpg
シヴァ神 in 男根。
P3100237.jpg
ナンディーさん。
見終わったので、リクシャーでホテルに帰る。
昨夜のウタポンで下痢になった事など忘れて、ホテル1階のじいちゃん食堂で朝めしを食う事にする。
再び「ドーサは飽きたしなあ、、」とメニューを見ていると。
じいちゃんが「チャパティあるぞ!チャパティどうだ!?」とまたもや力説するのでチャパティにする。
P3100258.jpg
チャパティ。しっとりしてておいしい。
黄色いのはイモを香辛料で味付けした料理なんだけど、これが甘くておいしかった!
さて、『ガンガイコンダチョーラプラム』に行く予定が無くなってしまったので、、すっかり暇になってしまった。
でも、ちょっと下痢気味だし、急いで次の町に移動する必要もないだろう。今日はゆっくり休もう。
とホテルで洗濯したり、TVを見たり昼寝してのんびり過ごす。
そういえば、ホテルの向かいにインターネットカフェがあるって『地球の歩き方』に書いてあったな、、暇つぶしに行ってみるか、、
と出かける。
道を渡って、それらしき雑居ビルに入ったが、、店のシャッターが閉まっている。
ビルの入り口に居た人に聞いてみると、「とっくにその店は無くなったよ。」と言われた。
ハイ、暇つぶし終了 orz
それにしても、ことごとく裏切ってくれるな『地球の歩き方』(´д`;
ちなみに「近くに小ぎれいなスーパーマーケットがある」とも書いてあったが、、どうみても小さい雑貨屋でした。
いちおう、その「スーパーマーケット」でおやつのポテチを買ってホテルに帰る。
P3100260.jpg
日本より、ちょい小さい袋に入ったポテチ。
マサラ味!けっこうおいしい。
食べた後は夕寝した。
夕飯を食うか~と起きて、廊下に出たらビックリ!! 廊下が煙だらけだ!!
「火事かっ!?」と思い、ロビーに降りていくと、、
、、ロビーで護摩を焚いてた orz
「火事かと思ったよ~」と話したら、皆ばかウケ。
その後、じいちゃん食堂で夕飯を食う。
てきとうに勧められるがまま、イドリー(白い米粉の蒸しパン)、ワダ(ドーナツみたいなの)、ドーサといろいろ食べてきた。
クンバコーナムは小さい普通の町でそれほど見所があるわけでもないので、その日はそれで終了した。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。