IMGP1121

忙しかったので、管理をサボってたらコケが増えてきた。
そしてアマゾンチドメグサが急激に調子を崩した。

12月のブラックホール定期交換もサボり、
最近CO2の添加装置が壊れたので、CO2も添加せず、
エビも数が2匹に減ったのに、そのまま。
おまけにコロンビアメタエを入れたので、生体数も増えた。

これではコケるのも無理ないか、、。

とりあえず、今日はフィルターを掃除&CO2添加を再開。
(ブラックホールのストックが切れたので、買わねば。)

水槽データ
水槽サイズ:45×30×30cm
照明:エーハイム7W LED ×2灯 (8時間)
底床:プロジェクトソイルエクセル厚さ2~3cm、コンプリートサブストレイト厚さ2cm
肥料:なし
水温:25℃
CO2添加:1秒に1滴
エアレーション:水心SSPP-3S (エアー最大で18時間:消灯1時間前~点灯1時間後まで)
餌:テトラプランクトンを2日に1回
ろ過:VX-60(ろ材:エーハイメック、サブストラットプロ、ブラックホール)
生体:コロンビアメタエ×9、ホワイトフィンロージーテトラ×3、 ブラックネオンテトラ×2、 ハセマニア×1、 オトシンクルス×1、ヤマトヌマエビ×2
水草:エキノドルスウルグアイエンシス、エキノドルステネルス、アマゾンチドメグサ、アナカリス、南米ウィローモス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。