前回(2011年)に南インドを旅行して、
「もうインドは行かなくていいかな~」なんて思ってたのですが、、

仕事を辞めることになり、奈良や京都をブラブラしている内に、気が付けば、また行ってしまいました。

というわけで2回目のインド旅行!

1日目(4月4日)

001
今回は意外にもエアインディアの航空券が安かったので、憧れのエアインディアで出発~。
(実は15年ほど前、エアインディアの航空券が高過ぎてインド行きを断念した。)

まずは乗り継ぎの為、デリーに向かいます。

002
エコノミーでは機内食は普通。
(ノンベジを選んだのでチキンカレー&野菜カレー)

001b
さすがインド仕様。映画の言語設定が多すぎ(;´v`)

(余談:機内で『ミルカ』を見たけど日本の劇場で見たのとはバージョンが違って、いくつかのシーンが変わってた。
イスラム教徒の女性が助けてくれるシーンが消えてたような、、なんで?)

今回は直通便なので、10時間ほどであっさりデリーに到着。

003
デリーの空港は初めてだけど、最近改装したらしく、かなり立派だった。
(壁のオブジェは奇抜だけど)

土日でATMが使えない可能性を考えて、予め用意しておいた日本円をルピーに両替する事に、、

2万円→9450ルピーに両替した。(良いぞ!ボラれてないw)

そして空港内でプリペイドのSIMカードを買うことにする。
(翌日行くゴアの空港では買えなさそうな気がするので)

空港出口近くのairtelのショップに行き、店のお兄ちゃんにプリペイドのSIMカードが欲しい事を伝える。
お兄ちゃんから何やら説明されるが、訛りがすごくてほとんど聞き取れん(;´д`)

事前にネットで調べてたので、顔写真やらパスポートのコピーやら、
ホテルの予約のプリントアウトやらを持って行ったのだが、
無くてもなんとかしてくれそうな、てきと~な雰囲気。

顔写真が無い客もいたが、すぐに店のお兄ちゃんが私物のスマホで撮影してプリントアウト
→適当な大きさにハサミでジョキジョキ切ってたw

この適応力が素晴らしい!個人情報がなんぼのもんじゃい。

ともかく、プリペイドのSIMカードも無事ゲット。

今回はゴアへの乗り継ぎ便が翌日の為、ニューデリーで1泊する事になったのだが、
なにせ初めてのデリーなので、用心してホテルに送迎を頼んでおいた。

送迎の運ちゃんと合流し、車でホテルに向かう。
車内から見ると、空港の周りの風景は想像していたより随分ときれいで、
やっぱり発展してきてるんだなあと実感。

ホテルは空港に近いという理由でHotel Delhi Aerocityにした。
空港から車で10分ほどで、1泊1800ルピー。(送迎は別料金)

004

005
値段の割には結構いい部屋!
湯沸し器やティーバッグまであるのでびっくり!
そして石鹸やトイレットペーパーも付いてる!
インドは4年でだいぶ変わったの!?

一息ついたところで、空港で買ったSIMカードをNexus5に挿して設定を始める。
最初に電話してアクティベーションしないと使えないという事なのだが、、これがなかなか大変。
空港でもそうだったが、デリーの人は南部とはまた違った英語の訛りで、、
何言ってるのかうまく聞き取れん。

なんとかゆっくり話してもらって「4時間待て」と言われ、ガチャ切りされる(´д`)

うーーん、これで本当に使えるようになるんだろうか、、なんか不安。

考えててもしょうがないので、晩メシを食って、テレビ観て寝てしまう事にする。

006

007
ホテルのレストランで豆カレー&ナン。
ナンはやっぱり日本の方がうまいw
豆カレーはパクチーたっぷり!油もたっぷり!
不味くはないが、、胃もたれしそう、、(;´v`)

008

(余談2:相変わらずインドのテレビ番組はすごい色彩センスだ。ちなみに画面はソニーがテレビ売り込む為に作ったソニーチャンネル)

この日の出費
ホテル 1800ルピー
送迎 600ルピー
送迎のチップ 50ルピー
夕食 390ルピー
SIMカード 600ルピー
—————————
計 3440ルピー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。